オフィス リエゾン 本文へジャンプ
 個人の方

加入しているけれど、内容が分からないのが保険ですよね。

 「万一の時の補償額はいくらかな?」

 「入院した時にはいくら支払われるのかな?」

それだけではありません。加入中の保険を診断して貰ったら、ビックリ!

 「保障期間って、そんなに短かかったの?」

 「更新したら、そんなに保険料が上がるの?」 

 「こんなに支払って、解約した時に返って来るのはそれだけ?」

では、最近流行の保険通販はどうでしょうか。

 確かに保険料は安いです。

 でも、保障内容や保障期間、支払いの対象になる病気や怪我、

 更新後の保険料を良く調べないと本当に安いかどうか分かりません。

やっぱり、キッチリと説明を受けて加入する方が良くないですか?

 でも、保険の外交の人って.......

おっしゃる通りです。

 私もこの世界に入る前はそれがイヤで保険に加入していませんでした。

 それに、私や家族のことは何も聞かずに、いきなり提案書を持って来て
 
 「貴方には○○○○万円必要です」とか「皆さんこの保険にご加入されて

 いますよ」とか言われてもね........
 
 家庭によって、必要な『保障の額』も『保障の期間』も違うのに、外交員に

 勝手に決められては困りますよね。

 (しっかりコンサルティングをしてくれる外交員もいますけどね)

ちなみに、ご家族やご自身のために『本当に必要な補償額』を、

『専門家』に計算して貰ったことは有りますか?


 でも、そんな機会って滅多に無いですよね。

これまで、縁あってコンサルティングをさせて頂いたお客様の印象は.....

 「補償額って、そうやって計算するんだ。」

 「遺族年金って、そんなに貰えるの?」

 「えっ?そんな保険が有ったの?」

大切なご家族を守る「保険」ですから、充分にお客様のお話をお聞きして、

ライフプランにピッタリ合った保険をお客様と一緒にお作りする。


 それがコンサルタントの務めだと考えています。

 きっと、今まで経験したことの無いコンサルティングを体験して頂けると

 思いますので、是非、一度試してみて下さい。

単なる「保険のセールス」はいたしません。

 コンサルティング結果にピッタリ合った保険を提案致しますので、

        ☆☆☆ 『充分に納得して』 ☆☆☆

 ご満足頂けた時に初めて、ご加入のお手伝いをさせて頂きます。

勿論、コンサルティングは無料です。

 ご連絡をお待ちしています。








    Copyright (C) 2006 Office Liaison All Rights Reserved,